FC2ブログ
『薬物乱用防止出前講座』を行いました。  
2020.02.22 Sat 11:27
令和2年2月20日(木)に、多治見市立池田小学校にて、6年生51名を対象に、『薬物乱用防止出前講座』を行いました。

多治見ライオンズクラブからは、加納会長、奥村幹事ほか9名の薬物乱用防止認定講師と他クラブの来賓者3名、校区薬剤師下田さんが出席。薬物乱用防止ビデオ(講習用DVD)を上映後、各教室5名グループに分かれてメンバー講師が1人ずつ中に入り、紙芝居及び出前講座用パンフレットを使って「薬物乱用防止、喫煙の健康被害」 について話し合いました。

1.jpg

3.jpg

4.jpg





スポンサーサイト



受動喫煙防止の啓蒙イベントを行いました【60周年記念事業】  
2020.01.31 Fri 15:54
12月1日に、多治見ライオンズクラブ主催で、令和2年に施行予定の「多治見市望まないタバコの被害から市民を守る条例」の啓蒙活動の一環として、ゲストにタレントの山田邦子氏をお呼びし、大和浩先生の基調講演、多治見市長・大和先生・山田邦子氏・加納多治見ライオンズクラブ会長を交えたトークセッション等を行ない、受動喫煙の危険性について知識を深めました(多治見市保健センター・共同、岐阜県・多治見市医師会・多治見市歯科医師会・多治見市薬剤師会・後援、会場・バロー文化センター大ホール)。 

334-B地区第2R第3Z内の他クラブのメンバーも積極的に参加していただき、700人を超す市民の皆さまにご聴講いただきました。

tabako1.jpg tabako2.jpg

tabako3.jpg tabako4.jpg

tabako5.jpg





栄町広報塔のリニューアルを行いました【60周年記念事業】  
2020.01.31 Fri 15:43
かつて、多治見ライオンズクラブ結成35周年記念事業として多治見市栄町の公園に設置した広報塔の老朽化に伴い、結成60周年記念事業として広報塔のリニューアルを行いました。

広報塔には、多治見ライオンズクラブ本年度会長スローガンである「次世代につなぐ礎 We Serve」、そして本年の活動方針の一つである「受動喫煙から子供を守ろう」のフレーズ他2つを入れ、市民に広く子供の受動喫煙防止を訴えるものにしました。

koukoku1.jpg

koukoku2.jpg

koukoku3.jpg






『薬物乱用防止出前講座』を行いました。 
2019.12.28 Sat 11:47
12月19日(木)に、多治見市立脇之島小学校で、6年生41名を対象に、多治見ライオンズクラブのメンバー9名が講師となって
『薬物乱用防止出前講座』を行いました。

講座では、薬物乱用防止ビデオ(講習用DVD)を上映し、視聴後は5名のグループに分かれてメンバー講師が1人ずつ中に入り、
紙芝居や出前講座用パンフレットを使って「薬物乱用の防止」や「喫煙の健康被害」について話し合いました。

薬物A 薬物B

薬物D (2) 薬物D (1)







『第36回多治見ライオンズ杯 少年サッカー大会』を開催しました。 
2019.12.28 Sat 11:28
11月30日(土)と12月1日(日)の2日間にわたって『第36回多治見ライオンズクラブ杯少年サッカー大会』が開催されました。
両日とも好天に恵まれ、大きな声援を受けた選手が元気一杯のプレーを披露しました。

今回も多治見市内のチームに加え、可児市、土岐市、恵那市、中津川市や愛知県瀬戸市、刈谷市からの参加があり、
スポーツを通じた交流の輪が広がりました。

優勝チームは『FCボルティス』、準優勝は『中部FC』、3位は『多治見FCエスフェルソ』という結果になりました。
表彰式にはクラブより長谷川邦守第一副会長と伊藤智之第二副会長が出席し、各チームにトロフィーや表彰状を手渡しました。

大会概要は次の通りです。
・主催/多治見市サッカー協会
・主管/多治見市少年委員会
・協賛/多治見ライオンズクラブ
・趣旨/参加チームのサッカーレベルの向上・強化と共に、選手同士の交流を深めサッカーの楽しさを広める。
・会場/多治見市笠原町梅平運動公園
・内容/初日は、16チームによる4ブロック4チームのリーグ戦、2日目は、各順位別4チームずつの4ブロックリーグ戦
・参加人数/約300人

sakka-1.jpg sakka-2.jpg sakka-3.jpg