FC2ブログ
「青パト」へドライブレコーダーを贈呈しました。  
2019.11.02 Sat 12:23
10月15日(火)に、岐阜県防犯協会に対して青色回転灯装備車(青パト)向けドライブレコーダーを贈呈しました。

青少年育成事業の一環として行ったもので、犯罪防止に一定の効果があるドライブレコーダーは、岐阜県防犯協会より多治見署管内の防犯ボランティアグループ4団体へ寄贈されました。当日は多治見ライオンズクラブ、加納由喜会長に岐阜県防犯協会から感謝状が贈られました。


たじみ茶碗まつり会場で『街頭献血活動』を行いました。 
2019.11.02 Sat 12:10
10月14日(月・祝)に、多治見市美濃焼卸団地で「たじみ茶碗まつり」が開催され、当クラブ主催で街頭献血活動を行いました。
今回は、あいにくの天候で目標人数100名には届かなかったものの、ボーイスカウト45名、ガールスカウト18名の協力もありより充実した例会となりました。

献血結果、骨髄バンク登録者数は以下の通りです。
ご協力ありがとうございました。

◆献血受付者数:90名
◆献血者数(400ml・77名 200ml・3名)
◆骨髄バンク登録者数:10名

kennketu1 kennketu2

kennketu3 kennketu4.jpg




ライオンズ簡易視野チェックと眼科検診を行いました。  
2019.11.02 Sat 11:48
10月14日 (月・祝)に『たじみ茶碗まつり(美濃焼卸団地)』献血会場で、当クラブメンバーのL.岩瀬愛子先生と、
多治見市保健センターほかボランティアの方々の協力を得て「ライオンズ簡易視野チェック」を行い、109名の参加がありました。
あわせて視野が欠ける病気に関する啓発活動を行いました。
また、「ライオンズ眼科検診」を10/7・8・10・11の4日間にわたって実施し86名の方々に検診を行いました。

一連の活動は「アイヘルス・目の愛護デー関連事業」の一環として行ったものです。

siya1.jpg siya2.jpg

siya3.jpg siya4.jpg







小児用眼科スクリーニング検査機器を贈呈しました。  
2019.10.01 Tue 12:04
多治見ライオンズクラブは、来年2月に結成60周年を迎える記念事業の一環として、多治見陶都クラブと共同で近視や斜視などの目の異常をすばやく測定できる「小児用眼科スクリーニング検査機器」を多治見市に贈呈しました。

検査機は手持ち型で、約1メートル先から子どもの目に向けると、数秒で近視や斜視などがあるかがわかります。多治見市はこれまで、検診時に岐阜県が検査機を借りていましたが、今回の寄贈で保健センターに常備できるようになりました。

今回の寄贈で検査機を十分に活用してもらい、子どもたちの未来に役立ててもらえればと思います。

kennsinn1.jpg  
   kennsinn3.jpg
kennsinn4.jpg  
kennsinn2.jpg









たじみ陶器まつり会場で『街頭献血活動』を行いました。   
2019.04.25 Thu 13:58
4月13日(土)に、多治見市本町オリベストリート一帯で『たじみ陶器まつり』が開催され、会場内で午前9時30分から午後4時まで、赤十字血液センターの献血車を中心にして街頭献血活動を行いました。

快晴に恵まれた当日のまつり会場は、例年にも増して多くの観光客でにぎわい、献血への啓蒙も積極的に行うことができ、充実した例会となりました。

献血の結果は以下の通りです。
ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました!

◆献血受付者数:56名
◆献血者数:49名     
◆骨髄バンク登録者数:6名

献血1 献血2

献血3 献血4